日本語

English

豊富な知識、高い専門性、長きにわたる経験から、世界でトップレベルのサポートを。

浅井市川海損精算所は現存する日本で最古の海損精算事務所であり、
大正14年(1925年)浅井義晭氏が市川牧之助氏と共に開設しました。
二人の名前が社名の由来です。
創立以来当社は海損精算業務及び海損コンサルタント業務において、
豊富な知識、高い専門性及び長きにわたる経験から、国内・海外いずれにおいても、
数多くの損害保険会社や船会社及び海事関係者の間で高い評価を得ております。

事業内容